Top > わきがに有効な食事療法

わきがに有効な食事療法

わきがは肉を主食とする狩猟民族であった国や地域の人に多く、穀物や野菜などが主食の農耕民族であったところでは少ないという数字が出ています。このことからも食べるものとわきがには関係があるのではないかと考えられます。
実際に、欧米化された食事を続けていると、わきがの原因となるアポクリン腺が大きくなり、活動が活発になるということが言われています。
わきがの臭いを軽減するには、油分が少なく、野菜や魚、海藻などのミネラルやビタミンが豊富な食材をメインとした和食中心の食事を摂るといいようです。
わきがの臭いが強く気になっている人で、肉や脂肪分の多い高カロリー、高たんぱくの食事を続けている人は、一度食事を和食中心に変えてみるのもいいかもしれません。食事の内容を見直すだけでも、わきがのケアに役立ちます。
わきがだけではなく、油分の多すぎるものや、必要以上のカロリー摂取は体にとってよい状態ではないので、バランスの取れた食事を摂ることを心がけるといいでしょう。
しかし、肉類や油類は摂るとわきがの臭いが強くなるから嫌だと言って、まったく脂肪分を摂らないという極端な偏食は、体調を壊してしまったりして逆効果になってしまうのでやめましょう。

 

 アンチエイジング  Webサイト売買  ジャパンネット銀行  学生の起業  主婦の起業
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
わきがの治療方の種類(2009年6月 5日)
超音波法によるわきが治療(2009年6月 5日)
ボトックスでわきがの治療(2009年6月 5日)
吸引法によるわきが治療(2009年6月 5日)
わきがに有効な食事療法(2009年6月 5日)